食欲の秋だからこそ食べたい!芋や栗などを使った、秋を感じるほっこりスイーツ5選

9月の連休に立ち寄るのもオススメのスイーツスポットを総ざらい!秋らしい芋や栗などを使ったスイーツをご紹介します。テイクアウト可能なものも多いので、ドライブがてら立ち寄るのもおすすめですよ。

芋けんぴやスイートポテトなどお芋のおいしさをとことん楽しむ専門店『芋屋金次郎福岡店』


芋屋金次郎さんのたくさんの商品がある中で、特にオススメしたいのが揚げたて芋けんぴ。2階の揚げ工房でその日に揚げたものを楽しめる商品です。
サイズは2種類、税込500円(140g)と800円(280g)。福岡では、中央区平尾の福岡店と天神地下街の天神店で揚げたての芋けんぴを購入できます。


そのほか、店舗内のオーブンで焼き上げるスイートポテトもオススメ。福岡県内では、福岡店だけで購入できる商品です。
 
お芋のおいしさをとことん楽しむ専門店『芋屋金次郎福岡店』に、本格派のお芋のおやつ探しに出かけてみましょう。一度食べたらリピートしたくなる、揚げたて芋けんぴを一度ご賞味ください。お気に入りのおやつになるはずです♡
 
【芋屋金次郎福岡店】
住所:福岡県福岡市中央区平和3丁目1-25
電話番号:092-534-7421
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休(年末年始定休日あり)

▶くわしくはこちらをチェック

カロリー半分、体に嬉しい豆腐を使ったスイーツとドリンクのお店『TOFFEE park』


天神と中洲のちょうど真ん中に位置する天神中央公園内にあり、都心の心地よい休憩スペースとしても人気のお店「TOFFEE park」。TOFFEE parkでは、“忙しい毎日でも体に良いものを”という思いから食材にこだわり、新鮮な三原食品の豆乳を使っています。


肌寒くなってくると不思議と甘いものが食べたくなる、けれどもカロリーも気になる…という方におすすめなのが、「ICE TOFU CHOCO」(アイストーフチョコ)」。小さな茶色の箱に入った「ICE TOFU CHOCO」は、6個入りのミニが500円。大きな箱に入った18個入りが1,620円です。
※写真のものは、ミニサイズです。
 
味は、ベーシック・ピスタチオ・ほうじ茶・抹茶の4種類。 TOFFEE parkをオープンした頃からお客さんに大人気の商品です。
 
店内には、お店オリジナルの商品も販売されています。賑やかな天神の都会の一角で、ゆったり豆乳を楽しむカフェに出かけてみましょう。
 
【TOFFEE park】
住所:福岡県福岡市中央区西中州6-36 ハレノガーデンイースト
電話番号:092-791-9839
営業時間:日曜日以外10:00〜20:00(LO19:30)、日曜日10:00〜18:00(LO:17:30)
定休日:月曜日
 
▶くわしくはこちらをチェック
 

紅はるか、安納芋の焼き芋ペーストなどを詰め込んだパフェが食べられる『高級芋菓子しみず 博多駅前店』

 収穫後40日以上かけて熟成させ、さらに低温でじっくり焼くことで生まれる糖度の高いお芋を使ったスイーツ店「高級芋菓子しみず」が2022年1月21日博多駅前にオープン。


しみずの贅沢「芋」パフェ 1,100円
 
一番人気は、紅はるか、安納芋の焼き芋ペーストや、鳴門金時棒、胡麻さつまなど、13のアイテムを詰め込んだパフェは絶品。
 
【高級芋菓子しみず 博多駅前店】
住所:福岡市博多区博多駅前3-13-15 リアン博多駅前ビル1階
電話番号:092-260-9994
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし
 
▶くわしくはこちらをチェック
 

2022上半期のヒットスイーツ“ヌン活”を、秋を感じながら堪能できる『高宮庭園茶寮 茶房』

ヌン活とは、「アフタヌーンティー活動」の略称で、若い女性を中心にSNSなどで使われ浸透し始めた言葉です。


こちらは、茶房でいただくアフタヌーンティー お一人様3,800円。
 
福岡市の登録文化財「旧高宮貝島家住宅」が当時の趣そのままに、現代技術とデザインを融合し、新施設としてオープンした「高宮庭園茶寮」。施設内の茶房では、茶釜をしつらえたカウンターで丁寧に淹れたお茶と和菓子を楽めます。
 
四季を感じる庭園の景色、匂い、凛とした空気に包まれ、五感が刺激される瞬間を過ごすことができます。
 
【高宮庭園茶寮 茶房】
住所:福岡県福岡市南区高宮5-16-1
電話番号:092-710-3357
営業時間:11:30~16:30 (最終入店15:30)
定休日:月曜
 
▶くわしくはこちらをチェック
 

4種類のチーズをブレンドしたしっとり&なめらかチーズケーキ!『ede CHEESECAKE』

大野城市乙金にある『ede CHEESECAKE(エデチーズケーキ)』。青色の外観が目印のチーズケーキのテイクアウト専門店です。


定番4種類と季節限定が1種類あり、定期的に種類が変わるそうです。ひとつひとつオリジナルの青い三角の箱に入っているので、ちょっとした手土産やおもたせにもぴったりですよ。


すべてのチーズケーキのベースとなっている『エデチーズ』(440円)をはじめ、舌触りなめらかな生チョコレートのような『ショコラプレミアム』(490円)・星野村の八女抹茶と鹿児島県産の黒蜜を練り合わせた『抹茶×黒蜜』(480円)・洋栗と和紅茶の相性が良い『マロン×和紅茶』(500円)などが並びます。
 
各種ホールでの購入も可能です。毎日売り切れてしまうほどの人気商品なので、早めの来店がおすすめですよ。
 
【ede CHEESECAKE】
住所:福岡県大野城市乙金3-25-5 AZTO乙金C
電話番号:092-586-6976
営業時間:11:00~18:00 ※売り切れ次第終了
定休日:月曜

▶くわしくはこちらをチェック

 
いかがでしたか?秋も楽しみなスイーツが満載ですよね。ぜひお気に入りの一品を見つけに足を運んでみてくださいね。

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

会社員の不動産投資

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

関連タグ:
#スイーツ
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP