糸島エリアのパン屋さん

天然酵母を使った体にやさしいパンが人気「菓子とパン大楠」【福岡県糸島市】

福岡県の中でも特に他県からの移住先として注目されている「糸島市」。海や山などの自然が豊かなことでも知られています。そんな糸島には、海沿いを中心にさまざまな飲食店やカフェが軒を連ねます。今回は、糸島市に訪れたらぜひ立ち寄りたい、パン屋さんをご紹介します!

海が見えるパン屋さん「菓子とパン大楠」

202号線を唐津方向へ車を走らせ、海が少し見えて来た辺り、タイ料理屋さん「ドゥワンチャン」を少し超えたところを左折。踏切を渡った先に見えるのが、「菓子とパン大楠」。


202号線から見たら少しわかりにくい場所なのですが、手前に、「OPEN」とかかれた赤いのぼりが数本立っているので、それを目印にするといいかもしれません。


店内には、左手にパンコーナー。


右手にケーキやサンドイッチが入ったショーケースや、焼菓子が入ったかごが並んでいます。


棚の上に並べられた、パン関連の絵本に思わずほっこり。

天然酵母でつくられた、体にやさしいパン

大楠は、パンもケーキもおいしいと評判のお店です。基本は天然酵母でじっくりと時間をかけては醗酵させて作られており、やさしい味わい、柔らかい食感が特徴です。


定番人気の食パンは、この日は梅酵母で作られていました

季節によってさまざまな種類の酵母を使っているそうで、微妙に味わいが違うのだとか。パンを作る上で大切にしていることをうかがうと、「とにかく、体にやさしいパンというのを目指してつくっています」とのこと。老若男女問わず、ファンが多いのも納得です。



また、オープン当初から変わらず1番人気なのが、「高菜とチキンのサラダパン」(324円)。「高菜がパンと合うのかな?」と半信半疑でいただいたのですが、想像を遥かに上回る相性のよさにびっくり。思わずクセになる味わいです。

糸島産の卵を使ったバニラロール


ショーケースで発見したのが、こちらの糸島の卵を使った「うずまきバニラロール」。


ふわっふわの生地とほどよい甘さのクリームが相性抜群で、何と厚さが5cmほどあるのですがぺろりと食べてしまいます。
そのほか、チーズケーキや、チョコがけホイップクロワッサンなどが並んでいました。旬のフルーツを使ったケーキも並ぶので、季節ごとに訪れたくなりますね。
 
糸島市の深江方面をドライブする際は、ぜひ訪れてみてください。
 
 
【菓子とパン大楠】
住所:福岡県糸島市二丈福井413-11
電話番号:092-325-3539
営業時間:9:00〜19:00
定休日:月〜火曜(祝日の場合は営業)

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

成長都市「福岡」と将来の暮らしアンケート

もれなく全員に500円のギフトカードプレゼント!成長都市「福岡」と将来の暮らしアンケート

Sponsored

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP