スナックゴリパラ

「俺達が」「FUKUOKAだ~!」福岡サンパレスで8年ぶりの「西原商会presents スナック ゴリパラ」開催!

ゴリパラ見聞録が約8年ぶりに福岡サンパレスでイベントを開催!「西原商会presents スナック ゴリパラ」と称して、会場のキッズの皆さんをおもてなししました!約2,000人が入店、120分笑い放題(笑)の会場に、フクリパエンタメデスクが潜入しました。

ゴリパラ見聞録が約8年ぶりに福岡サンパレスでイベントを開催!「西原商会presents スナック ゴリパラ」と称して、会場のキッズの皆さんをおもてなししました!120分笑い放題(笑)の会場は大盛り上がり!

ということで、これまで何度も取材させていただいているフクリパが、今回も「取材して~!」とお呼びいただきましたので、どこよりも早くその様子をお届けします!

 

 

 

ゴリパラ見聞録とは?

全国にキッズ(=ファン)を抱える、福岡が誇る「ゴリパラ見聞録」。まだご存知ない方のために簡単かつ的確に!ご紹介します。

 

写真左から矢野ペペさん(パラシュート部隊)、ゴリけんさん、斉藤優さん(パラシュート部隊)

 

「ゴリパラ見聞録」とは、ワタナベエンターテインメント所属のお笑い芸人ゴリけんさんと、「パラシュート部隊」の斉藤優さん、矢野ペペさんの3人が、人間性まるだしで旅をするドキュメンタリーバラエティ番組。

徐々にOA範囲が広がっていき、いまでは全国に番組のファンがいます。そしてそんなファンのことを、彼らは愛を持って「キッズ」と呼んでいます。

「テレビの前のあなたのために、日本全国どこへでも代わりに行き、お望みの写真を必ず撮ってきてメールします」というコンセプトのもと、お望みの場所をキッズに募集。

 

 

「行って欲しい場所」をかけてキッズたちがじゃんけん。勝った人のリクエストの地にそのまま3人が旅に出るのですが、その集合場所が、櫛田神社すぐそばの冷泉公園なのです。

いまではキッズたちの間で冷泉公園が「聖地」と化しており、全国からキッズが集まる場所になっています。

 

そんな「ゴリパラ見聞録」が、8年ぶりに福岡サンパレスでイベントを開催ということで、全国のキッズたちが大集合しました。

 

 

 

「福岡サンパレス」が「スナックゴリパラ」に!

土曜日に福岡PayPayドームで「華大どんたく」が開催され、各地からの遠征組でにぎわう三連休の福岡。

今日も快晴!絶好のゴリパラびよりとなりました。

 

 

(SNSでは「華大どんたく」と「スナックゴリパラ」両方に参戦するツワモノも見受けられました。三連休を、福岡で過ごしていただき誠にありがとうございます!)

 

「NO SASHIMI NO LIFE」のゴリパラグッズに身を包んだキッズたち。物販も大行列!

しかも今回、「会場でサイリウムを全員に振って欲しい」というゴリパラの3人からのプレゼントで、来場者全員にペンライトが配られました。太っ腹!!

 

 

今回、テーマは「スナック」。ゆえに、グッズにもネオン系のデザインが施されていたり、場内のBGMが昭和歌謡しばりだったりと、開演前からスナックムード満点です。

 

 

 

ここからは、120分の笑いのステージをダイジェストでお届け!

この日のために、ゴリパラの3人が腕によりをかけた演目を、写真とともにご紹介していきます!

行った人はおさらいに。行けなかった人はぜひ臨場感を楽しんでください。

 

ゴリさんによる「BRIDGE」の生歌からスタート

 

 

「ゴリけん」の名づけ親がHOUND DOGの大友康平さんであることはもはや有名ですが、「きっと、これがやりたかったんだろうな」と思えるほど、HOUND DOGを背負ってのゴリさんの登場。「BRIDGE」を熱唱しました。

 

 

そして、同世代以外のキッズも一緒に歌えるレベルに仕上がっているのはさすがです。まるでHOUND DOGのコンサートかと思わされるほど、しょっぱなから熱いステージでスタートしました。

   

オープニングトーク

「本当にどこかにありそう!?」と思わせてくれる「スナックゴリパラ」のオープニングムービーを経て、まずはパラシュート部隊の二人が登場!

 

 

「男子ー!」「女子ー!」「20代ー!」と会場を煽る斉藤さん。その斉藤調べによると、女子が多め!

「ゴリパラのスタートの頃って、ほとんどがおっさんやなかった?」とペペさん。

そして世代別でいくと、40代、50代がボリュームゾーン。

また、エリアとしては、もちろん福岡をはじめとする九州勢が多くはあったのですが、四国、中国、関西、東海、関東、東北、そして北海道からもキッズが参戦してくれていました!

 

 

と、そうこうしていると、「ゴリママ」が登場。「おるよね、こういうクラブのママさん」と散々パラシュート部隊の二人にイジられながら、ゴリママがエアー乾杯でスナックを開店。

 

「あら、さっそくお客様が」と登場したのは、番組でもフクリパでもおなじみのディレクター・トミさんと、番組のプロデューサー・阿部さん、そしてスタッフの矢野さんと、TNCの「偉い人」生駒さん。

 

 

「華大どんたくとえらい違いや。これで全メンバーやけん」と笑いを誘う斉藤さん。

ちなみにパラシュート部隊の二人は、前日に華丸さんと飲んでいたようですが、福岡に全国からお客さんを呼べるイベントが、二つも立て続けに開催される福岡って、やっぱりすごいですよね♪

 

西村さんゲーム

そんなお客様をお迎えして、最初のスナック遊びは「西村さんゲーム」。この「西村さん」とは、ゴリパラ見聞録の番組を最初に「DVD化する」と決断された、TNCの偉い方。

 

 

「僕達は、西村さんに命令されたら絶対服従!なので、王様ゲーム改め西村さんゲームと呼んでおります!」という斉藤さんの解説で、西村さん決めからスタート。

 

ゴリママ「西村さんゲーム!!!」

観客「イエーイ!」

ゴリママ「西村さんの言うことはー?」

観客「ぜったーい!!!」

ゴリママ「西村だーれだっ!」

 

という合いの手で、西村さんは手を挙げ、数字とやってもらうことを指示していきます。

なぜか番組スタッフばかりにお題が当たってしまう偏りがあり、それもまた爆笑の渦に。

サンパレスの会場で踊らされるプロデューサーやディレクター、歌わされる偉い人ってなかなかないですよね。 

 

 

しかも時間の許す限り、ということで、キッズとスタッフ・矢野さん、キッズとゴリママがデュエットする一幕も。

 

 

 

「ここはガチでスナックや…!!」と勘違いしてしまうほどの一体感でした。

サンパレスで歌を唄うなんて、なかなかない貴重な機会。とはいえ、迷うことなく手を挙げるキッズが多数いたのには驚きでした。

 

「ここはね、山下達郎さんが必ずコンサート会場に選ぶくらいの会場なんですよ。ここで素人と素人の歌を聞く日がくるとはね」と斉藤さんが福岡ならではのネタをおり交ぜて笑わせます。

 

 

こぼれ話として、マラカスをマイクと勘違いして握りしめていたゴリママに場内は大爆笑!こういうところが、3人が本当に「素」を見せてくれていると感じられる瞬間なのかもしれません。

  

トンネルものまね選手権

西村さんゲームで会場があたたまったところで、続いては「トンネルものまね選手権」。

 

新番組の企画がうまく浮かばない、と本当にスナックでぼやく阿部プロデューサーを元気づけるべく、とっておきの「トンネルの暗さの中で見るくらいがちょうどいい、70%くらいの完成度のものまね」を披露してくれるモノマネストが登場しました。

 

 

審査員は、地元ではサザンオールスターズのコピーバンド「KAWAMURA BAND」でもおなじみの河村社長が登場!武田鉄矢さんの物まねは河村社長が元祖、というネタなど、福岡あるあるネタで盛り上がります。

 

ノボせもんなべ

 

EE男・山口たかし

 

EE男・八島広樹 

 

「みなさーん、いいですかー?『自分から盛り上がろう』という気持ちで見てくださいね。我に返っちゃダメですよー」という斉藤さんのフォローで爆笑が起きつつ、続いては…?

 

ペペさんも参戦!

 

そして、トリはゴリさん!

 

この選手権は、相談者である阿部プロデューサーが一番笑った人が勝利!

 

結果は…「俺やろ」と思っていたゴリさんを押しのけて、EE男・山口さんでしたー!

 

 

 

メインスポンサー・西原商会さんと餅投げ

さて!120分のスナックタイムも後半に入って参りました。

ここで、ゴリパラがCM出演でお世話になっている、「西原商会」の西原社長が登場!

 

 

なんと、まだ解禁前の新しいバージョンのCMがここでお披露目されました。

これまでのテイストとは打って変わって、しっとりと3人の演技力が光る内容。

 

「いやー、実はですね、斉藤さんが『東京のドラマに出たい』とずっと言っているので、斉藤さんの演技力を見てもらえるようなCMにしたかったんですよ」と西原社長。

 

「そしたらゴリさんが出ちゃってるっていうね!」とペペさんが間髪入れずにツッコミます(笑)。

 

西原商会は、鹿児島が本社ながら、現在では関東圏にまでCMを放映されているほどの企業に!

 

「なんか俺達がっていうより、西原商会さんの成長で俺達が関東でもオンエアされてるって感じで凄いよね」と斉藤さんは西原社長の想いを喜びながらコメント。

 

まさに、キッズがスポンサーに、という凄まじい愛を感じるCMでした。近日公開とのことですので、皆さまお楽しみに!

 

 

そして、西原商会の社員さんがステージに登場し、皆さんも耳なじみのある「西原商会~」の歌に合わせてダンスを披露。

 

 

その間に、ゴリパラやスタッフ、TNCの社員さんたちが、これまた西原商会さんからご提供いただいたお餅とお菓子を会場に配りまくる「餅まき」タイムに突入!

 

 

「もうさー、俺とハイタッチしたいのかと思いきや、手のひらがお餅をもらう角度やもん!この会場にはキッズとお餅が欲しい人がいます!」と斉藤さんが複雑な表情で笑わせてくれ、盛大かつ結構長時間の餅まきが終了!

 

「ちなみにお餅がもらえなかった方もご安心ください!お帰りの際に、全員にスナック菓子をお配りします」と西原社長。

なんと…どこまでも愛にあふれた企業さんです。 

  

ご祝儀あみだ

続いては、山口にある油谷湾温泉・ホテル「楊貴館」の「若旦那」岡藤さんが登場!

 

 

ゴリパラ見聞録の「ゴリけんの諸説あります」で登場した方ですが、なんとこのたびご結婚されたということで、披露宴に出席したゴリさんだけがご祝儀をお渡ししたという事実から、ペペ&斉藤が「ご祝儀額」をかけての「ご祝儀あみだ」を実施。

 

 

おなじみ「運命のっ!お時間ですッ!」は撮影OK!

 

結果的に、ペペさん、斉藤さんの個性がそのまま出たあみだとなりましたー!

  

オーバーチュアからの、ゴリパラライブ!

 楽しい時間が過ぎるのはあっという間。

オーバーチュアからの、「きったねぇ中年の見聞録」「僕らの旅さ」、アンコールで「オン・ザ・ロード」を熱唱した3人とキッズたち。

 

 

 

 

 

今回、会場を埋め尽くす2,000人以上のキッズが集まっていたのですが、

 

ゴリパラ「俺達が」

観客「FUKUOKAだ~!」

 

と、全員が熱唱する様子は、「オン・ザ・ロード」を福岡の県歌にしてもいいのではないか?と思えるほど感動的でした。

 

 

実際、ゴリパラ見聞録がきっかけで福岡に初上陸してくれるキッズもどんどん増えています。これはもう、フクリパとしてはこれまで以上にゴリパラを推していくしかありません!

 

 

最後は恒例の、キッズと一緒に集合写真で終演!コロナを経て、8年ぶりのサンパレスでのイベントは、本当に最初から最後まで、皆さんのあたたかい空気でいっぱいでした。

 

 

今回来れなかったキッズも、もう何度も来てくれているキッズも、またぜひ福岡に遊びにきてくださいね!

 

そして、「フクリパさん、取材に来てくれんかね?」と言ってくださったゴリさん、斉藤さん、ペペさん、今回もありがとうございました!引き続き、癒着関係でよろしくお願い致します!!!

 

 

 

「スナックゴリパラ」は3月10日(日)23:59まで配信で楽しめます!

「行きたかったー!」「見たかったー!」「ちょっと見てみたい気持ちになってきた!」という方に朗報です。

当日同時配信されていたオンライン視聴は、アーカイブで3月10日(日)の23:59まで楽しめます。

 

 

ぜひこちらもご注目ください。

配信チケットはこちら→https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2347536

 

 

 

前回取材した「ワールドあみだ」が3月18日(月)にDVDになります!

>>ゴリパラ見聞録が海外へ!?「ワールドあみだ」公開収録に潜入!

 

前回フクリパでご紹介した「ワールドあみだ」がDVDになって3月18日(月)に発売となります!

ぜひこちらもご注目ください!

 

◆ゴリパラ見聞録公式サイト

https://www.tnc.co.jp/goripara/

 

 

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

【PR】2040年まで人口増が予測される成長都市「福岡」!投資するならマンションがおすすめ。

次々と新たな商業施設、オフィスビルがオープンしている昨今。
福岡都心部の再開発プロジェクトである天神ビッグバン、博多コネクティッドによる変化も大きく、開発が終了して完成する物件も増えてきて、福岡市内中心部の景色は変わり始めています。

 

さらに、人口増加率では東京23区を超え、2040年までの人口増が予測され、日本全体が人口減少となる中でも引き続き成長を続ける都市「福岡」。

その福岡における最新の投資用マンション情報や将来への対策として必要な投資の中でも特にサラリーマンの方におすすめの「不動産投資」が学べるマンガなどの特典を無料プレゼントしています。

 

資料請求バナー

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

 

▼以下に入力して「不動産投資」が学べるマンガと福岡における最新の投資用マンション情報をもらおう▼

関連タグ:
#インタビュー
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
デスク
フクリパ エンタメデスク
福岡のエンタメ情報をピックアップしてお届けします!「こんな情報が欲しい」というお便りも随時募集中!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP