福岡映画 #07「悪人」

その土地でしか成立し得ない映画。『悪人』

福岡を舞台に撮られた映画=「福岡映画」を紹介してきた本連載。今回はその福岡、九州を舞台にしながら、数多の映画とは異なる手つきでこの土地を唯一無二の舞台装置に仕立て上げた地方映画の傑作として、映画「悪人」をご紹介します。

関連タグ:
#アート・エンタメ
#福岡映画
#悪人
この記事をシェア
LINE

  • \毎週火曜日配信!飛躍するまち福岡の情報をまとめてお届けするメールマガジン/

登録する

三好剛平
映画コメンテーター
三好剛平
1983年福岡生まれ。企画会社に勤務する文化ホリック社会人。これまで福岡市「まちなかアートギャラリー福岡」「はかた伝統工芸館」「ネオシネマップ福岡」など文化系案件を多く担当。その他、映画、アートなどカルチャー関連の企画運営、執筆やトークイベントのMC、メディア出演など。

TOP