福岡グルメ【行かなきゃ損】シリーズ

2023上半期「福岡ニューオープンの人気グルメ34選」エリア別まとめ

グルメインスタグラマーAMATOによる「福岡グルメ行かなきゃ損」シリーズ。今回は、「福岡のニューオープン2023上半期」に注目。アカウントの中でもバズった上半期グルメが登場します。

この記事の目次

AMATOの「福岡ニューオープン2023上半期グルメ」

こんにちは!福岡のグルメインスタグラマーAMATO(アマト―)です。@amato.fukgramのアカウントで活動しています。

 

年間500軒以上の福岡グルメを食べ歩き、スイーツや映えカフェ、コスパランチ、話題の新店から穴場までを紹介しています。

 

福岡グルメ「行かなきゃ損」シリーズは、AMATOのアカウントでも、アクセスが高かったものの中から、一押しのグルメを紹介していきます。

 

今回のテーマは「福岡ニューオープン2023上半期グルメ」です。

【エリア別】2023上半期オープンの福岡グルメ・カフェ・スイーツ・パン34選

2023年は、コロナによる規制もなくなり、新店が続々オープンしました。トレンドは、エンタメ性や友人やファミリーでも楽しめるお店がキーワードだったようです。

 

AMATOのアカウントでも、「お店ならではの個性をプラスα」されたお店がバズリました。

 

今回は、「福岡で2023上半期にオープンして、すぐにバズったグルメ・カフェ・スイーツ・パン」を中央区と博多区その他のエリア別で一挙公開します。

 

2023年下半期の福岡グルメ満喫にお役立てください。

 

 

■【福岡市中央区】2023上半期ニューオープン

・グルメ

1. 天神1(?!)神コスパ居酒屋「餃子のかっちゃん」/中央区大名

こちらは、2023年6月に福岡市中央区大名にオープンした、居酒屋「餃子のかっちゃん」さん。天神1神コスパな餃子居酒屋として早くも話題になっています。

 

 

食べ飲み放題メニューは、なんと全メニュー食べ飲み放題で2,480円!(※要クーポン利用)しかもここ、ハイボールはいつでも99円、生ビールも299円と酒飲みにはたまらない!

 

駅近で安く食べ飲みしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【餃子のかっちゃん】
■住所: 福岡市中央区大名2-1-2 大福本店ビル2F [MAP]
■アクセス: 天神駅から徒歩6分
■TEL: 092-726-6550
■営業時間: 17:00〜翌3:00
※週末は16時から営業
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: なし
■詳細はこちら@kacchan_tenjin

 

 

2. 福岡で1番ホットな進化系ラーメン「西村や」/中央区大名

こちらは、2023年6月に福岡大名ガーデンシティ2Fにオープンした、ラーメン店「西村や」さん。福岡で今1番ホットな進化系ラーメン店として話題となっているお店です。

 

 

ミシュラン1ツ星のシェフが手がける、まさに食のテーマパーク!ランチでは大人気ニシムラ麺のラーメンがいただけます。

 

他のラーメンやアラカルトも食べてみたいから、また行くこと確定のお店です。話題のラーメンを先取りしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202307.9628

 

【西村や(ニシムラヤ)】
■住所福岡市中央区大名2-6-50-2F [MAP]
■アクセス天神駅から徒歩6
■営業時間:11:0023:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日なし ※施設の定休日に準ずる
■詳細はこちら@nishimuraya_tenjin

 

3. ニューアメリカンレストラン「ザ クラフト バー アンド グリル」/中央区大名

こちらは、2023年6月に福岡大名ガーデンシティ1Fにオープンした、レストラン「THE CRAFT Bar and Grill(ザ クラフト バー アンド グリル)」さん。アメリカ料理をアップデートしたニューアメリカンレストランです。

 

 

こちらでは東京で人気の「THE FRONT ROOM」で提供している飲めるフレンチトーストがいただけます。

 

お店の雰囲気も良くてデートや女子会でも使いやすそう。話題のグルメを先取りしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202307.9628

 

【THE CRAFT Bar and Grill(ザ クラフト バー アンド グリル)】
■住所福岡市中央区大名2-6-50-1F [MAP]
■アクセス天神駅から徒歩4
TEL: 092-600-1600
■営業時間: 11:0023:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日なし ※施設の定休日に準ずる
■詳細はこちら@thecraft_fukuoka

 

 

4. イタリアの名店が認めたピザ「ピッツェリア・ダ・ガエターノ」/中央区大名

こちらは、2023年6月に福岡大名ガーデンシティ1Fにオープンした、イタリア・ナポリピッツァ料理専門店「Pizzeria Da Gaetano 大名店(ピッツェリア・ダ・ガエターノ)」さん。この世界的に有名なナポリの名店「ダ・ガエターノ」の屋号継承を世界で唯一許されたお店です。

 

 

福岡の名店「ピザと言えばガエターノ」!こちらのピザ窯で焼き上げたピザはもちろん、一品料理もどれもおいしい。

 

中庭沿いにテラス席もあり、天気の良い日は最高。美味しいピザとパスタを気軽に食べたい方におすすめです。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202307.9628

 

【Pizzeria Da Gaetano 大名店(ピッツェリア・ダ・ガエターノ)】
■住所福岡市中央区大名2-6-50-1F [MAP]
■アクセス天神駅から徒歩4
TEL: 092-707-9772
■営業時間: 11:0015:00/17:3023:00(日祝日17:00)
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日なし ※施設の定休日に準ずる
■詳細はこちらgaetano_daimyo

 

 

5. 朝食もランチも!具沢山な最高おむすび「えのま」/中央区谷

こちらは、2023年5月に福岡市中央区六本松駅近くにオープンした、居酒屋「えのま」さん。朝昼はおむすび屋さんとして朝7時から開いてるお店です。

 

 

おむすびは店内でも食べれるし、テイクアウトでもOK10種類以上あって300円台のものが多く、なかなかコスパがいい印象です。

 

ランチタイムは味噌汁や小鉢がついたお得なセットがあります。朝7時から営業、おむすび好きは迷わず行ってほしいおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【えのま】
■住所:福岡市中央区谷1-14-24 [MAP]
■アクセス:六本松駅から徒歩5分
■TEL: 092-725-6633
■営業時間: 7:00〜14:00、17:00〜23:30
※ランチは11:00〜14:00、夜は居酒屋
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@enoma_ropponmatsu

 

 

6. 予約激ムズ説明不要の人気炉端店「百式(ひゃくしき)」/中央区今泉

こちらは、2023年3月に福岡市中央区今泉に移転リニューアルオープンした、居酒屋「百式(ひゃくしき)」さん。予約が取れなすぎる言わずと知れた超人気炉端居酒屋です。

 

 

カウンターメインでライブ感を楽しめる空間はイカした作り。料理は1人ずつ小皿で提供されるスタイルで、ちょっとずつ色々な料理をつまみながら飲めるのは嬉しい限りです。

 

13時から営業してるから昼飲みもできちゃう。夜は予約取りづらいから、予定合う人は早めの時間帯がいいかも。おもてなしが最高すぎて何回でもリピートしたいおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【百式(ひゃくしき)】
■住所: 福岡市中央区今泉1-4-25 [MAP]
■アクセス: 天神駅から徒歩8分
■TEL: 092-791-8385
■営業時間: 13:00〜23:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@_100shiki_

 

 

7. ヘルシーなサラダランチ「Ls plus(エルズ プラス)」/中央区警固

こちらは、2023年3月に福岡市中央区警固にオープンしたレストラン「Ls plus(エルズ プラス)」さん。上質な食材にこだわった「サラダ」がメインの身体が喜ぶランチのお店です。

 

 

残留農薬を洗い流した新鮮な野菜と、大阿蘇鶏を使用したこだわりのサラダランチ。見ているだけでも美しい◎

 

あのフルフル開発のグルテンフリーのパンとスープのセットもご一緒にオーダー!身体も心も喜ぶランチです。ヘルシーなお野菜ランチをお腹一杯食べたい方におすすめです。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【Ls plus(エルズ プラス)】
■住所: 福岡市中央区警固2-1-15 キャナリー警固小前7F [MAP]
■アクセス: 赤坂駅から徒歩9分
■営業時間: 11:30~15:00/20:00~24:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 水曜
■詳細はこちら@ls__plus

 

 

・カフェ

8. 福岡初のコンセプト・宝石スイーツ「宝石と黒猫」/中央区今泉

こちらは、2023年6月に福岡市中央区今泉にオープンした、カフェ「宝石と黒猫」さん。福岡初の宝石スイーツがコンセプトで、どれもゴージャスで可愛すぎるお店です。

 

 

お店イチオシの金箔・銀箔ソフトクリームは贅沢に金銀が使われてて食べるとリッチな気分になれます。

 

店内は色味を抑えたモノトーン基調になってるから、よりカラフルなスイーツ達が映えるね◎新店をいち早く先取りしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.5710

 

【宝石と黒猫】
■住所: 福岡市中央区今泉2-5-25-2F [MAP]
■アクセス: 天神駅から徒歩7分
■TEL: 090-6335-9625
■営業時間: 11:00〜21:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@housekitokuroneko

 

 

9. オシャレすぎる韓国カフェ「ラブレス コーヒー ピュア」/中央区天神

こちらは、2023年6月に福岡市中央区天神の福岡パルコ新館にオープン、韓国カフェ「LOVELESS COFFEE Pure(ラブレス コーヒー ピュア)さん」。ギャラリーや写真撮影スポットが豊富でオープン依頼、話題のお店です。

 

 

ブラックのアイスクリームは、こちらの店舗でしか食べられないスイーツ。白の店内に黒のアイスが映えて、思わず写真撮りまくりです。

 

福岡パルコ新館の中にあるから天神駅からもアクセス抜群。話題の韓国カフェを先取りしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202307.10054

 

【LOVELESS COFFEE Pure(ラブレス コーヒー ピュア)】
■住所: 福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館5F [MAP]
■アクセス:天神駅から徒歩1分
■営業時間: 12:00〜18:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: なし ※福岡パルコの休みに準ずる
■詳細はこちら@lovelesscoffee_pure

 

 

10. 店員はクマさん!エンタメ性溢れる「アナクマカフェ」/中央区大名

こちらは、2023年4月に福岡市中央区大名にオープンした、カフェ「ANAKUMA CAFE(アナクマカフェ)」さん。クマさんたちが接客をしてくれるカフェで、東京で人気のお店が福岡に進出し話題になっています。

 

 

こちらのカフェ、7頭のクマさんに出会える世界一癒されるカフェなんです。穴からクマさんの手が出てきて、ドリンクを手渡ししてくれる♪

 

ファンサービスも完璧で、飴ちゃんをくれたり握手やポーズをしてくれたり癒されまくりです。新しいコンセプトで楽しんでみたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.5710

 

【ANAKUMA CAFE (アナクマカフェ)】
■住所:福岡市中央区大名1−3−52 [MAP]
■アクセス:天神駅から徒歩5分
■TEL:090-3121-9873
■営業時間:11:00〜19:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日:なし
■詳細はこちら@anakuma.cafe

 

 

11. 東京の大人気カフェ西日本初進出「アサコ イワヤナギ 福岡」/中央区大名

こちらは、2023年6月に福岡大名ガーデンシティ2Fにオープンした、カフェ「ASAKO IWAYANAGI FUKUOKA(アサコ イワヤナギ 福岡)」さん。東京で大人気のおしゃれカフェが西日本初進出とあって話題のカフェ。

 

 

店内の奥は完全予約制のパフェが食べれるスペース。手前のベンチが予約なしでも、焼き菓子などを食べれるイートインスペースになっています。

 

焼き菓子は手土産として渡しても絶対喜ばれる!話題の最新カフェを先取りしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202307.9628

 

【ASAKO IWAYANAGI FUKUOKA(アサコ イワヤナギ 福岡)】
■住所福岡市中央区大名2-6-50-2F [MAP]
■アクセス天神駅から徒歩6
TEL: 092-707-4123
■営業時間: 11:0023:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日なし ※施設の定休日に準ずる
■詳細はこちら@asakoiwayanagi.fukuoka

 

 

・テイクアウトスイーツ

12. むかしおやつを新しく「木琴堂(もっきんどう)」/中央区六本松

こちらは、2023年3月に福岡市中央区六本松にオープンした和菓子店「木琴堂(もっきんどう)」さん。素材の味を生かした昔ながらのおやつを販売してるお店です。

 

 

看板メニュー人は、どら焼き。大判でふっくらした皮が美味しい◎他にも、大人のあんプリンなど和菓子をベースに洋菓子のテイストを取り入れた新しいおやつに出会えます。

 

和菓子好きな人はハマること間違いなしなおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6077

 

【木琴堂(もっきんどう)】
■住所: 福岡市中央区六本松3-16-33 [MAP]
■アクセス: 六本松駅から徒歩11分
■TEL: 092-753-9457
■営業時間: 10:00〜18:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@mokkindo_official

 

 

13. 韓国好きがハマるホットク専門店「モグ子」/中央区天神

こちらは、2023年3月に福岡市中央区天神にオープンした韓国のおやつ・ホットク専門店「モグ子」さん。韓国好きは絶対ハマる!と話題です。

 

 

ホットクは15種類ほどあって、かなり豊富なラインナップです。店長さんイチオシのりんごホットクから、ナッツ系・チーズ系のホットクまで豊富!

 

ちょっと小腹が空いた時やおやつの時間に重宝しそうなお店。韓国スイーツ好きの人には間違いなくおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6077

 

【福岡ホットク専門店 モグ子】
■住所: 福岡市中央区天神3丁目14-2 [MAP]
■アクセス: 天神駅から徒歩5分
■TEL: 080-3906-6956
■営業時間: 11:00〜21:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 水曜日
■詳細はこちら@moguko.hotteok

 

 

14. 身体に優しいスイーツ「maison cake(メゾンケイク)」/中央区天神

こちらは、2023年2月に天神のソラリアステージにオープンしたケーキショップ「maison cake(メゾンケイク)」さん。大人気のサンドイッチスタンドさんが手掛けるケーキショップです。

 

 

王道のショートケーキはクリームの甘さ控えめだから、何個でも食べれちゃいそうです。ケーキはてんさい糖やきび糖を使っていて甘さを極力控えめにしてる点が、人によっては嬉しいところと思います。

 

スイーツ好きだけど、身体に優しいスイーツをお探しの方にオススメです。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6077

 

【maison cake(メゾンケイク)】
■住所: [市中央区天神2-11-3 ソラリアステージビル1F [MAP]
■アクセス: 天神駅から徒歩1分
■TEL: 092-781-5220
■営業時間: 10:00〜20:30
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: ソラリアステージの休館日に準ずる
■詳細はこちら@_maison_cake

 

 

15. 手土産で喜ばれるシュークリーム「Le Mameco(ル マメコ)」/中央区平尾

こちらは、2023年1月に福岡市中央区平尾にオープンした「Le Mameco(ル マメコ)」さん。福岡の有名店で20年パティシエをしていた店主が営む街角スイーツ店です。

 

 

人気のシューアラクリームは、阿蘇ジャージー牛乳と九州産生クリームを使用。甘さ控えめですっきりとしたクリームが、サクサクの生地にたっぷりサンドされ、子どもにも大好評◎

 

カフェでイートインもできるので、街角スイーツ巡りが好きな方にもオススメです。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6077

 

【Le Mameco(ル マメコ)】
■住所: 福岡市中央区平尾3-10-33 [MAP]
■アクセス: 平尾駅から徒歩3分
■TEL: 092-406-7757
■営業時間: 10:00~19:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@le_mameco

 

 

・パン

16. シナモンロールが美味しい「ゴガツノシマ」/中央区警固

こちらは、2023年5月に福岡市中央区警固にオープンした、シナモンロールのお店「ゴガツノシマ」さん。薬院の人気パン屋さんlomaの姉妹店です。

 

 

こちらお店のシナモンロール、すっごい大きくて中の生地はしっとり。美味しくて意外とペロッといただけます。焼き菓子もどれも可愛くて全部お持ち帰りしたくなっちゃいます。

 

テイクアウトできるから、近くに来た際はふらっと立ち寄ってほしい。シナモンロール好きにはぜひおすすめしたいお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6152

 

【ゴガツノシマ】
■住所: 福岡市中央区警固2-15-15 [MAP]
■アクセス: 赤坂駅から徒歩9分
■TEL: 092-716-7887
■営業時間: 11:00〜17:00
※日曜日のみ16時閉店
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 火・水曜
■詳細はこちら@gogatsu_no_shima

 

 

17. おしゃれサンドイッチ「パーク サウス サンドイッチ 福岡」/中央区大名

こちらは、2023年6月に福岡大名ガーデンシティ2Fにオープンした、サンドイッチ専門店「Park South Sandwich FUKUOKA(パーク サウス サンドイッチ 福岡)」さん。九州初進出で話題沸騰中のサンドイッチカフェです。

 

 

たっぷりの具材をこれでもかと挟んだサンドイッチは、断面萌えで見た目がめちゃ綺麗◎色々な種類のサンドがあるから、全部食べてみたくなるります。

 

朝の8時から23時まで通しで開いてて、ランチはもちろん、朝活から夜活まで万能に利用できます。話題のサンドイッチを先取りしたいって人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202307.9628

 

【Park South Sandwich FUKUOKA(パーク サウス サンドイッチ 福岡)】
■住所福岡市中央区大名2-6-50-2F [MAP]
■アクセス天神駅から徒歩6
TEL: 092-791-8330
■営業時間: 8:0023:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日なし ※施設の定休日に準ずる
■詳細はこちら@park_south_sandwich_fukuoka

 

 

18. 大人気ドーナツが買える「cot’e jardin(コテ ジャルダン)」/中央区警固

こちらは、2023年3月に福岡市中央区警固にリニューアルオープンしたパンとドライフラワーのお店「cot’e jardin(コテ ジャルダン)」さん。大人気I’m donut?がそんなに並ばずに買える穴場店です。

 

 

店内はお馴染みのアマダコのパンとI’m donut?のドーナツがずらっと並んでいます。ドライフラワーで装飾されててめちゃ空間造りが素敵◎

 

お店の1階はパンとドライフラワー。2階がドライフラワーアトリエになってて、ドライフラワーも購入できます。

 

(※販売個数や列状況から、現在先着25名様までしか並ぶことができません。詳細は下記インスタグラムのハイライト“ご来店前に…”をご確認ください!)

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6152

 

【cot’e jardin(コテ ジャルダン)】
■住所: 福岡市中央区警固2-11-15 [MAP]
■アクセス: 赤坂駅から徒歩8分
■TEL: 092-739-2382
■営業時間: 11:30〜完売次第閉店
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: なし
■詳細はこちら@cote_j1

 

 

19. 進化系パン屋「BOUL’ANGE(ブール アンジュ)」/中央区天神

こちらは、2023年3月に天神地下街にオープンした、ベーカリー「BOUL’ANGE(ブール アンジュ)」さん。進化系パンが豊富なベーカリーです。

 

 

人気No.1のクロワッサンをはじめ、クロフィンや今流行りのクリームドーナツなど進化系のパンなんかもたくさん!

 

博多駅前にも店舗があり全国的にも人気のベーカリー。天神で気軽に買えるようになったのは嬉しいです◎今流行りのパンを探してる人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6152

 

【BOUL’ANGE(ブール アンジュ)】
■住所: 福岡市中央区天神2-地下1−12番街 [MAP]
■アクセス:天神南駅から徒歩1分
■TEL: 080-3024-9952
■営業時間: 8:30〜20:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: なし
■詳細はこちら@boulange.jp

■【福岡市博多区・その他】2023上半期ニューオープン

・グルメ

20. 低カロリー高タンパクの焼肉「ジンギスカン東兵衛」/博多区上川端町

こちらは、2023年4月に福岡市博多区川端通商店街にオープンした、ジンギスカン専門店「ジンギスカン東兵衛」さん。福岡では珍しい1人でも入りやすい絶品のジンギスカン専門店です。

 

 

ジンギスカンやラムは臭みが気になるという方もいると思いますが、こちらのお肉は臭みもなく新鮮で、柔らかい上質なお肉!脂がくどくなくアッサリだから何枚でもいただけます。

 

カウンターメインの店内だから、おひとり様でも入りやすいので、気軽に美味しいジンギスカンを楽しみたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【ジンギスカン東兵衛】
■住所: 福岡市博多区上川端町10-2 [MAP]
■アクセス: 中洲川端駅から徒歩5分
■TEL:092-982-4717
■営業時間: 11:30〜15:30/17:00〜22:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日:不定休
■詳細はこちら

 

 

21. 神コスパ寿司ランチ「超速鮮魚寿司 羽田市場」/博多区博多駅中央街

こちらは、2023年3月に博多駅中央街にオープンした、寿司店「超速鮮魚寿司 羽田市場 博多駅地下街店」さん。九州ではレアな本格的な江戸前寿司をリーズナブルに楽しめるお店です。

 

 

店名の通り、漁師から“超速”で届く新鮮のネタというだけあって見ているだけでも新鮮そのもの◎ランチは10貫盛りと15貫盛りの2種類。あら汁も無料で付いてきます。

 

10貫盛りだと1貫100円を切るコスパの良さで値段も量も大満足!博多駅近辺でコスパいい寿司ランチを探している人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【超速鮮魚寿司 羽田市場 博多駅地下街店】
■住所: 福岡市博多区博多駅中央街1-1 [MAP]
■アクセス: 博多駅から徒歩1分
■TEL: 092-707-2029
■営業時間:11:00〜22:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: なし
■詳細はこちら@hanedaichiba

 

 

22. クオリティ&コスパ高し!「海鮮とおむすび」/博多区博多駅前

こちらは、2023年3月に福岡市博多区博多駅前にオープンした、おむすび専門店「海鮮とおむすび」さん。間借り営業としてオープンした海鮮×おむすびの専門店です。

 

 

海鮮の具材をたっぷり使ったおむすびはふわふわで軽め。でもボリュームは満点◎イクラやウニが贅沢に乗っているのに、1個200〜400円とお手頃価格なのも嬉しい!

 

コスパ重視なら間違いなくおにぎりが選べて、唐揚げとお味噌汁がついてるセットがおすすめです。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【海鮮とおむすび】
■住所: 福岡市博多区博多駅前3-10-2 [MAP]
■アクセス: 博多駅から徒歩7分
■営業時間: 11:00〜13:30
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 土・日
■詳細はこちら@kaisen_to_omusubi

 

 

23. 行列ができる至高のオムバーグ「いくら博多店」/博多区博多駅前

こちらは、2023年2月に福岡市博多区博多駅前にオープンした、ハンバーグとオムライスのお店「いくら」さん。福岡市中央区今泉にある鉄板焼酒場いくらさんの2号店。2号店では昼夜通じて人気のオムライスが食べられるようになっています。

 

 

オムバーグは食べ応え抜群!肉汁溢れるハンバーグの上にふわふわのオムレツが乗ってる名物です。オムレツには肉球の焼印が付いててこれがまた可愛い!

 

今話題のSNSでもバズリまくっているオムバーグを食べたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202306.7860

 

【はんばーぐとおむらいすのお店 いくら博多店】
■住所: 福岡市博多区博多駅前2-8-12-2F [MAP]
■アクセス: 櫛田神社前駅から徒歩3分
■TEL: 092-260-9959
■営業時間: 11:30〜15:00/17:00〜21:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@omurice_ikura_hakata

 

 

・カフェ

24. ほぼ事務所?!の韓国カフェ「HOBO____。(ほぼ)」/博多区博多駅前

こちらは、2023年6月に福岡市博多区博多駅前にオープンした、カフェ「HOBO____。(ほぼ)」さん。博多駅前の大人気韓国カフェ「AIMAI(あいまい)」さんの系列店で、同じビルの2階にあります。

 

 

スイーツメニューは、チーズケーキが丸かったり、コーヒーゼリーにもアイスがトッピングされていたりと、他ではなかなか見かけないスイーツが豊富。

 

新しい韓国カフェを先取りしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202307.10054

 

【HOBO____。(ぼぼ)】
■住所: 福岡市博多区博多駅前4-32-14-202 [MAP]
■アクセス: 博多駅から徒歩11分
■営業時間: 11:00〜19:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@hobo.workroom

 

 

25. 乳製品不使用の和パフェカフェ「茶甘味 いっぷく」/博多区下川端

こちらは、2024年4月に博多座近くにオープンしたカフェ「茶甘味 いっぷく」さん。和をコンセプトにしたカフェでパフェや和紅茶を楽しめます。

 

 

パフェは季節ごとに旬のものを使っていて、テイクアウトとイートイン両方ができます。特徴は全て乳製品不使用っていうところ。代わりに豆乳が使われており、豆乳アイスと果物の相性がめっちゃ良い◎

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.5710

 

和カフェが好きな人は絶対ハマるおすすめのお店です。

 

【茶甘味 いっぷく】
■住所:福岡市博多区下川端町0-15 溝口ビル1F [MAP]
■アクセス:中洲川端駅から徒歩4分
■営業時間:平日土曜 11:30〜22:00、日祝日 11:30〜18:00
※パフェ販売は11:30〜17:00ごろまで
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日:月曜
■詳細はこちら@sakanmi_ippuk

 

 

26. 可愛すぎるカフェ「Camps CAFE(キャンプス カフェ」/博多区須崎町

こちらは、2023年4月にホテルオークラ福岡近くにオープンした、カフェ「Camps CAFE(キャンプス カフェさん。福岡市博多区博多駅東のTHE LOCAL COFFEE STANDでタルトを提供してるcake stand roku。さんのケーキがいただけます。

 

 

タルトは季節のフルーツを使っていて、華やかな盛り付け♪しっかりめのタルト生地にクリームと果実のフレッシュさが合わさって美味しいの一言。

 

映えスポットもたくさんあり、最新のカフェを探している人におすすめお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.5710

 

【Camps CAFE (キャンプス カフェ)】
■住所:福岡市博多区須崎町5-7 [MAP]
■アクセス:中洲川端駅から徒歩7分
■TEL:092-982-6636
■営業時間:11:00〜18:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日:不定休
■詳細はこちら@camps_fukuoka

 

 

27. 子連れ・ペット連れに優しすぎるカフェ「foop(フープ」/南区大橋

こちらは、2023年3月に福岡市南区大橋の大橋駅そばにオープンした、カフェレストラン「foop(フープ)」さん。有機野菜を使った体に優しいランチが美味しいと話題です。

 

 

他のカフェではなかなかないキッズルームを完備。小さい子供連れでも行きやすいです◎しかも、テラス席はペット可。ワンちゃんも連れて行けるのが嬉しい!

 

ランチメニューはワンプレートのものからメインが選べるセレクトランチまでありお手頃価格です。子供連れやペットOKのレストランを探している人にはおすすめのお店です。 

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.5710

 

【foop (フープ)】
■住所:福岡市南区大橋1-16-9 [MAP]
■アクセス:大橋駅から徒歩3
TEL:092-408-6465
■営業時間:11:0022:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日:不定休
■詳細はこちら@foop_fukuoka

 

 

28. 太宰府観光でいきたい最新の超オシャレカフェ「ton(トオン)/太宰府市

こちらは、2023年2月に太宰府天満宮参道近くにオープンした、カフェ「ton(トオン)」さん。太宰府観光で行きたい最新の超オシャレカフェです。

 

 

ツートオンチーズケーキは名前の通り1個で2つの味わいを楽しめます。ランチメニューもあり美味しいパスタもいただけます。

 

太宰府でオシャレなカフェを探している人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.5710

 

【ton(トオン)】
■住所:福岡県太宰府市宰府2-7-5 [MAP]
■アクセス:太宰府駅から徒歩3分
■営業時間:9:00〜18:00(ランチ11:30~15:00)
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日:不定休
■詳細はこちら@ton_tagsta

 

 

・テイクアウトスイーツ

29. 可愛すぎな焼き菓子「oh my BAKE!(オーマイベイク)」/博多区美野島

こちらは、2023年4月に福岡市博多区美野島にオープンした焼き菓子専門店「「oh my BAKE!(オーマイベイク)」さん。可愛すぎるクッキーやケーキなどがテイクアウトできるお店。

 

 

カップケーキやドーナツはクリームたっぷりで、甘党の人にはたまらない◎一部のお菓子はグルテンフリー・ギルドフリーで罪悪感少なめなのも嬉しい。

 

自分へのご褒美にも手土産にもピッタリ!可愛い焼き菓子を探している人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6077

 

【oh my BAKE!(オーマイベイク)】
■住所: 福岡市博多区美野島2-7-1 [MAP]
■アクセス: 博多駅から徒歩16分
■TEL: 070-3221-1279
■営業時間: 11:00〜完売次第閉店
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 月・火・日祝日
■詳細はこちら@oh_my_bake_fuk

 

 

30. 片手で食すミルフィーユ「GARIGUETTE(ガリゲット)」/博多区博多駅中央街

こちらは、2023年5月に博多駅博多口にオープンしたミルフィーユ専門店「GARIGUETTE(ガリゲット)」さん。片手で楽しめるテイクアウトのミルフィーユ専門店です。

 

 

デザート系とおかず系の計12種類の味が楽しめます。看板メニューはなんといってもイチゴを使ったナポレオン!フォークとナイフでいただく従来のものとは違い、形がまん丸で食べ歩きが出来る新感覚のミルフィーユ。

 

話題の人気店を先取りしたい人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6077

 

【GARIGUETTE(ガリゲット)福岡】
■住所: 福岡市博多区博多駅中央街7-26 博多駅センタータワー1F [MAP]
■アクセス: 博多駅から徒歩2分
■TEL: 092-292-5995
■営業時間: 11:00〜19:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@gariguette_fukuoka

 

 

31. クセになる美味しさ!「焼菓子屋イビツ」/博多区綱場町

こちらは、2023年5月に博多座の近くにオープンした「焼菓子屋イビツ」さん。筒に入ったおしゃれな手作りのクッキーやパウンドケーキがプレゼントにも最適と話題のお店です。

 

 

クッキーは、すべて手作り。店名の由来でもある、手作りならではのいびつ感さえも、筒に入っているとおしゃれで可愛く感じてします。

 

一度開封すると、ひとつまたひとつ…食べだすと止まらない美味しさ◎福岡の手土産や自分へのご褒美をお探しの方にはピッタリのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6077

 

【焼菓子屋イビツ】
■住所: 福岡市博多区綱場町9-12 椛村ビル1階 [MAP]
■アクセス: 中洲川端駅から徒歩2分
■営業時間: 10:00~18:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 月曜・木曜
■詳細はこちら@yakigashiya.ibitsu

 

 

・パン

32. 安ウマな海鮮パン「海の幸のパン 高田屋」/博多区博多駅中央街

こちらは、2023年4月に博多駅中央街にオープンした、ベーカリー「海の幸のパン 高田屋」さん。海鮮×パンをコンセプトに九州の海の幸を使った惣菜パンを買えるお店です。

 

 

明太子や魚のフライを豪快に挟んだサンドはボリューミーでお腹にも優しい。1個300円台のパンがメインでお手頃。朝早くから開いてるから朝ごはんや昼ごはんにGOOD!

 

安くて美味しいおかず系のパン屋さんを探してる人にはおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6152

 

【海の幸のパン 高田屋】
■住所: 福岡市博多区博多駅中央街5-11 第13泰平ビル1F [MAP]
■アクセス: 博多駅から徒歩1分
■TEL: 080-3566-2372
■営業時間: 8:00〜17:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 土日
■詳細はこちら@takadaya_bakery

 

 

33. 白トリュフの塩パン「mills by Truffle Bakery 福岡春日店」/春日市

こちらは、2023年2月に春日市にオープンした、「mills by Truffle Bakery 福岡春日店(ミルズ バイ トリュフ ベーカリー)」さん。看板メニューの白トリュフの塩パンが話題のお店です。

 

 

白トリュフの塩パンは香りがとても良く、バターがしっかりでふわふわしてとにかく美味しい!絶品!他にも、生ドーナツや明太フランス、クリームパン、クロワッサンなど種類も目白押し。

 

お目当てのパンを食べたい方は、早めの行動をオススメします。駐車場も完備、土日は家族連れも多くどの世代の方にも人気のパン屋さんです。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6152

 

【mills by Truffle Bakery 福岡春日店 (ミルズ バイ トリュフ ベーカリー)】
■住所: 春日市星見ヶ丘6-92 [MAP]
■アクセス: 天神から車で30分
■TEL: 092-558-8815
■営業時間: 9:00~19:00
※現在の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 月曜
■詳細はこちら@mills_trufflebakery

 

 

34. おしゃれで美味しい「Loop a Bread(ループ ア ブレッド)」/太宰府市

こちらは、2023年2月に太宰府駅そばにオープンした、ベーカリー「Loop a Bread(ループ ア ブレッド)」さん。オシャレで美味しい太宰府新名所のベーカリーです。

 

 

お店に入るとオシャレなパンがずらっと並んでいる!ハード系のパンが多めで、めちゃくちゃ素材にこだわっているとのこと。パンは試食が置いてあるから、食べてみて好みのものを買えるのがありがたい!

 

太宰府でパン買うならここっていうくらいおすすめのお店です。

 

▼メニューなどもっと詳しくみたい方はこちらをご覧ください
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202305.6152

 

【Loop a Bread(ループ ア ブレッド)】
住所福岡県太宰府市宰府2-7-5 [MAP]
アクセス太宰府駅から徒歩3
■TEL: 092-408-6034
営業時間: 18:0017:00
現在の営業時間は店舗に要確認
定休日月・火曜
■詳細はこちら@loopabread

 

—-

いかがだったでしょうか。2023年上半期にニューオープンした福岡グルメ。今回はアクセスが高かったお店をご紹介させていただきました。下半期も続々オープンの予定があるようです。下半期特集もお楽しみに。

 

AMATO(アマト―)…@amato.fukgramのアカウントで活動している、福岡のグルメインスタグラマーです。

 

いま狙い目!福岡のブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

投資家へのネクストステップ

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

成長都市福岡1-F

あわせて読みたい「AMATO 福岡・天神ランチ」1~7弾

これまでの「AMATO 福岡・天神ランチ」行かなきゃ損シリーズ1~7弾をみることができます。
>>福岡・天神ランチ行かなきゃ損1~7弾

関連タグ:
#スイーツ
#ニューオープン
#福岡グルメ
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
AMATO
グルメインスタグラマー
AMATO
@amato.fukgramのアカウントで活動中の福岡のグルメインスタグラマー。年間500軒以上の福岡グルメを食べ歩き、スイーツや映えカフェ、コスパランチ、話題の新店から穴場までをご紹介。20代目線で毎日更新される役に立つ「行かなきゃ損」シリーズが人気。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP