「能 狂言『鬼滅の刃』」福岡公演|野村萬斎の演出で伝統芸能と織りなす週刊少年ジャンプの大ヒット漫画! 福岡・大濠公園能楽堂にて、9/13~17に開催決定!

「週刊少年ジャンプ」の大人気漫画『鬼滅の刃』が、野村萬斎の演出により歴史ある伝統芸能との見事な融合が実現!福岡公演では、能 狂言の舞台で繰り広げられる鬼滅の世界を存分に楽しめます。日本の伝統芸能とマンガの魅力が融合した舞台は、福岡・大濠公園能楽堂にて、9月13日から17日までの期間限定公演で開催されます。お見逃しなく!

9月13日(水)~17日(日)の5日間、福岡市中央区の大濠公園能楽堂にて、「週刊少年ジャンプ」の大人気漫画を原作として狂言師・野村萬斎さんが演出を手がけた新作舞台「能 狂言『鬼滅の刃』」が上演されます。

同公演は昨年、東京・大阪の2都市で上演され、大好評を博したことから、このたび京都・福岡・名古屋・横浜の4都市での追加公演が決定しました。

 

©吾峠呼世晴/集英社 ©吾峠呼世晴/集英社・OFFICE OHTSUKI 【撮影】駒井壮介、瀬野匡史

 

©吾峠呼世晴/集英社 ©吾峠呼世晴/集英社・OFFICE OHTSUKI 【撮影】駒井壮介、瀬野匡史

 

「週刊少年ジャンプ」の大人気漫画『鬼滅の刃』と日本の伝統芸能「能狂言」が融合し、能舞台という非日常空間で演じられる、未だかつてない表現世界を、ぜひ会場にてお楽しみください。

 

©吾峠呼世晴/集英社 ©吾峠呼世晴/集英社・OFFICE OHTSUKI

 

 

「能 狂言『鬼滅の刃』」福岡公演

■日 時 913日(水)・14日(木) 1300開演
     915日(金) 1130開演/1630開演
     916日(土) 1300開演/1800開演
     9月17日(日) 13:00開演

■会 場 大濠公園能楽堂(福岡市中央区大濠公園1-5)

■料 金 S席:11,000円/A席:9,900

■チケット購入方法 ローソンチケットにてご購入ください ※抽選 プレリク先行は6月4日(日)23:59まで!
          https://l-tike.com/play/mevent/?mid=632931

■公式サイト https://kimetsu-nohkyogen.com/

■お問い合わせ先 株式会社OFFICE OHTSUKI
MAIL:info@kimetsu-nohkyogen.com TEL:06-6809-4168

 

○原作 『鬼滅の刃』吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
○監修 大槻文藏(能楽シテ方観世流人間国宝)
演出/謡本補綴 野村萬斎(能楽狂言方和泉流)
作調 亀井広忠(能楽大鼓方葛野流家元)
○原案台本 木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)
出演 竈門炭治郎役(他):大槻裕一/我妻善逸役(他):野村裕基/嘴平伊之助役(他):野村太一郎/鬼舞辻無惨役(他):野村萬斎/下弦の伍・累役:大槻文藏
○主催 OFFICE OHTSUKI
○協力 集英社(「週刊少年ジャンプ」編集部)
○制作協力 万作の会

 

 

【『鬼滅の刃』について】

『鬼滅の刃』

「週刊少年ジャンプ」にて201611月号より連載が開始された吾峠呼世晴による漫画作品。

コミックス全23巻の累計発行部数が15,000万部(電子版含む)を突破しました。家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となりました。

 

 

【能 狂言について】

能は室町時代に成立し、600年を越える歴史を持つ日本の代表的な古典芸能で、芝居、舞、歌の要素を持つ歌舞劇です。

狂言も同じく600年以上の歴史を持ち、主に対話を中心とした台詞劇で「笑い」の芸能でもあることが大きな特徴。

 

©吾峠呼世晴/集英社 ©吾峠呼世晴/集英社・OFFICE OHTSUKI 【撮影】駒井壮介、瀬野匡史

 

能と狂言合わせて「能楽」と呼ばれ、1957年に国の重要無形文化財(芸能)に指定、2008年にユネスコ無形文化遺産に登録され、現存する最古の舞台芸術といわれています。

※なお、本公演では「能 狂言」と表記します。

 

 

【大濠公園能楽堂について】

 

福岡県の施設。1986年(昭和61年)開館。令和3年1月より安全を第一とし、1年間の改修工事等で休館後、リニューアル。
能・狂言のほか、邦楽・舞踊、クラッシック・ジャズライブ、演劇や寄席などの公演や結婚式も行えます。

将棋タイトル戦(王位戦)の対局で当時の藤井聡太棋聖が王位のタイトルを獲得した舞台としても全国的に話題となりました。

 

 

〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1番5号
TEL 092-715-2155
FAX 092-715-2244
受付時間 9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)、12月29日~翌年の1月3日

 

 

 

【大濠公園能楽堂の近くの観光スポット】

大濠公園能楽堂は、「大濠公園」内にあります。池を貫くように島がいくつか存在し、それぞれが橋でつながっているので、中央部を経由して池を全体を渡ることができます。

 

また、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の「日本庭園」は、都市の騒音を遮蔽する厚い植栽や、大滝、・築山の狭間にある「渓流の滝」など、優れた中世時代の作庭技法が使われています。

 

そのお隣にある「舞鶴公園」は、福岡城跡をシンボルとする公園です。園内随所に四季折々の花が咲き、福岡城天守台からは市内が一望できます。歴史と憩いのセントラルパークです。

 

少し足を延ばすと、全長234m。海浜タワーとしては日本一の高さの「福岡タワー」も。地上123mの展望室からは、福岡市内や博多湾などの景色を360度の大パノラマで一望でき、夜景も見ごたえがあります。

 

 

 

 

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

7-会社員の不動産投資02405作成 (2)

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

成長都市福岡1-F

この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
デスク
フクリパ エンタメデスク
福岡のエンタメ情報をピックアップしてお届けします!「こんな情報が欲しい」というお便りも随時募集中!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP