福岡で「MBA」を取得する方法とは。

仕事を離れて大学などで長期間学び直す「リカレント教育」が注目されています。ビジネスパーソンにとって、リカレント教育の最高峰と呼べるのが「MBA」(経営学修士)でしょう。「MBA」を取得するとなると、海外留学したり、国内の有名大学の修士課程に編入するために会社を辞めるか、休職しなければならないと思われがちですが、今や福岡でも働きながら取得することが可能になっています。今回は、日本最大級の学生数を誇る専門職大学院である「グロービス経営大学院」を事例に、福岡で「MBA」を取得する方法を紹介します。

この記事の目次

「MBA」とは何か?


学生の年令は、35歳~44歳が半数!クリエイティブ職やNPO職員も増加中


入学のハードルの低さと学びやすさを実現


「MBA」取得者の7割以上が年収UP!


関連タグ:
#まちと暮らし
この記事をシェア
LINE
  • \毎週火曜日配信!飛躍するまち福岡の情報をまとめてお届けするメールマガジン/

登録する

江口 一樹
フリーライター
江口 一樹
1960年佐賀県生まれ北九州市育ち、早大卒。日本経済新聞社、帝国データバンク東京支社情報部長などを経て、2015年独立。企業取材、経済や経営、マーケティングに関するコラムの執筆や、中小企業経営者向けの講演活動に従事する。中小企業診断士。

TOP