福岡市中央区は治安がいい?治安事情や住みやすい理由を紹介!

「福岡市中央区の治安は?」

「住みやすいといわれる理由は?」

福岡でマンション購入を検討中の方は、上記のように疑問を抱えているのではないでしょうか。

福岡市中央区は、他の都心部に比べると犯罪件数も少なく、治安が良いといえます。

今回は、「福岡市中央区の治安事情」や「福岡市中央区が住みやすいといわれる理由」について紹介していきます。

これから福岡でマンション購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

目次

福岡市中央区について

ここでは、福岡市中央区の街の特徴やマンション価格相場について紹介していきます。

また、アクセスの利便性についても解説していきます。

特徴

福岡市の中心部に位置する中央区は、天神を中心とした商業施設が充実した活気あふれる街です。

天神は、百貨店や専門店をはじめ、映画館など、さまざまな商業施設が集まる九州屈指の繁華街です。

さらに、地下鉄やバスなどの公共交通機関も充実しており、アクセスも良好です。

そのため、九州だけでなく国内外問わず多くの観光客が訪れます。

また、中央区は都心でありながら、西公園や大濠公園、舞鶴公園などの緑豊かな公園があります。

さらに、福岡城跡や福岡市博物館など、歴史的文化遺産も数多く残されています。

そのため、福岡市中央区は、都会の喧騒を忘れてゆったりと過ごすことができる街です。

交通アクセス                    

福岡市中央区には、西鉄天神大牟田線、福岡地下鉄(空港線、七隈線)が乗り入れています。この3つの路線が乗り入れていることで、福岡市内や近郊へのアクセスが良好です。

また、天神駅から福岡空港までアクセスもよく、電車で約15分で行くことができます。

福岡市中央区の主要駅は、以下の3つです。

  • 天神駅
  • 六本松駅
  • 大濠公園駅

天神駅は、福岡市の中心部に位置するターミナル駅です。西鉄天神大牟田線、福岡地下鉄(空港線、七隈線)が乗り入れています。

天神駅周辺には、百貨店や専門店、飲食店など、さまざまな商業施設が集まっています。

また、福岡市役所や福岡県庁などの行政機関も多いです。

六本松駅は、福岡市地下鉄七隈線の駅です。六本松駅周辺には六本松421や福岡市科学館などの商業施設や文化施設があります。

大濠公園駅は、福岡地下鉄(空港線)の駅です。

大濠公園駅周辺には、大濠公園や舞鶴公園などの観光スポットがあります。

このように、福岡市中央区は、公共交通機関が充実しており、福岡市内や近郊へのアクセスが良いのが特徴です。

マンション価格相場

福岡市中央区の新築、中古マンションを含めた相場は以下になります。

専有面積中古新築
20〜40㎡996万円1,732万円
40〜60㎡2,245万円4,400万円
60〜80㎡3,433万円5,588万円
80〜100㎡4,621万円6,777万円
100㎡〜6,447万円8,602万円

【間取り別のマンション価格相場】

間取り中古新築
1LDK2,130万円2,820万円
2LDK3,229万円4,950万円
3LDK3,800万円5,600万円
4LDK以上4,897万円7,100万円

福岡市中央区は、福岡県の中心市街地であり、オフィスや商業施設が集積しているエリアです。そのため、マンションの需要が高く、相場も高くなっています。

なお、この相場はあくまでも目安であり、実際の取引価格は物件の状態や立地などによって変動するので頭に入れておきましょう。

あわせて読みたい
福岡の分譲マンションの価格は高騰中?|気になる相場は? マンションの価格は、過去10年の間で高騰しています。 マンションの価格高騰は、全国的なもので、福岡でも同様です。 この記事では、マンションの価格が高騰した背景や...

福岡市中央区の治安事情

福岡市中央区は他の都市と比べて犯罪率が少ないです。

そんな福岡市中央区の「犯罪発生数」や「犯罪の内容」の治安事情について紹介していきます。

犯罪発生数

福岡県刑法犯市区町村別認知件数(令和5年1月〜12月分暫定値)によると、福岡市中央区の犯罪発生件数は2,734件で、福岡県全体の犯罪発生件数(33,288件)の約8%を占めています。

一方、人口が同じぐらいの大阪市中央区の犯罪発生件数は6,888件で、大阪府全体の犯罪発生件数(118,428件)の約6%を占めています。

このことから、福岡市中央区の犯罪発生件数は、大阪市中央区の約40%に留まっており、福岡市中央区の方が治安が良いと言えます。

福岡市中央区と大阪市中央区は、ともに政令指定都市の中心市街地であり、人口密度が高いという共通点があります。

しかし、犯罪発生件数は福岡市中央区の方が少なく、治安が良いです。

このように、福岡市中央区は政令指定都市の中でも犯罪件数が少なく治安が良いので安心して暮らすことができます。

犯罪の内容

福岡市中央区の犯罪の内容の一部は以下になります。

罪名件数
強盗5
不同意わいせつ等60
空き巣29
忍込み5
居空き1
自動車盗3
オートバイ盗13
自転車盗809
ひったくり6
車上ねらい47
部品ねらい25
自販機ねらい2
万引き357

出典:福岡県刑法犯市区町村別認知件数(令和5年1月〜12月分暫定値)

主な犯罪は、窃盗(1,798件)、強盗(5件)です。窃盗のほとんどは、自転車盗(809件)と万引き(357件)になります。

強盗は、強盗傷害(3件)、強盗致傷(2件)です。

この状況の背景には、中央区が福岡市の中心部であり、商業施設や飲み屋街が集結していることや、観光客や出張者などの流動人口が多いことなどが考えられます。

しかし、人口が同じくらいの大阪市中央区と比較すると、福岡市中央区の方が大幅に犯罪件数が少ないです。

できる限りの防犯対策をすることで犯罪に巻き込まれるリスクは少なくなります。

福岡市中央区が住みやすいといわれる理由

福岡市中央区が住みやすいといわれる理由は以下の通りです。

福岡市中央区が住みやすいといわれる理由
  • 都会なのに自然を感じることができる
  • 博多や天神に好アクセス
  • 商業施設や飲食店が多い

それぞれの理由について解説していきます。

都会なのに自然を感じることができる

福岡市中央区は、都心部でありながら、自然が豊かなことでも知られています。

その代表的な自然スポットが、大濠公園です。約100万平方メートルの広大な敷地に、池や緑地、美術館などがあり、市民の憩いの場として親しまれています。 

大濠公園では、散策やジョギング、ボート遊びなど、さまざまな楽しみ方ができます。

また、福岡市中央区は糸島市にも近く、車で30分ほどで行くことできます。

糸島では、海水浴やマリンスポーツ、キャンプなど、さまざまなアウトドアを楽しむことができます。

このように、福岡市中央区は、都会の利便性と自然の豊かさを両立させた、住みやすい街と言えます。

都会の喧騒を忘れて、自然の中でのんびりと過ごしたい人には、おすすめのエリアです。

博多や天神に好アクセス

福岡市中央区は、博多や天神などの繁華街に近く、アクセスしやすいことが魅力の一つです。

天神には徒歩で行くことも可能です。

中央区の六本松、赤坂、薬院、大濠公園から博多へは、車で約10分で移動できます。また、福岡空港までも約20分で行くことができます。

福岡市中央区は、地下鉄やバスなどの公共交通機関も充実しており、車がなくても便利に移動することができます。

このように、福岡市中央区は博多や天神にアクセスが良く、仕事や遊び、買い物など、さまざまなシーンで便利なエリアになるので住みやすいと言えます。

商業施設や飲食店が多い

福岡市中央区は、商業施設や公共施設、飲食店が充実しているので生活しやすいです。

中央区には、大丸福岡天神店や三越天神店などの大型商業施設が複数あり、買い物やグルメを楽しむことができます。

また、24時間営業のスーパーやホームセンターなども揃っており、日常生活に必要な買い物にも便利です。

なお、郵便局や病院、銀行などの公共施設も充実しており、駅直結でクリニックやジムが入る複合ビルもあるので便利になります。

中央区周辺には、安くて美味しい飲食店があり、屋台や居酒屋、ラーメン屋など、さまざまなジャンルの飲食店が揃っており、外食を楽しむことができます。

このように、福岡市中央区は、生活環境が充実しており、単身者からファミリー層まで、さまざまなライフスタイルの人におすすめのエリアです。

福岡市中央区のお出かけスポット

福岡市中央区のお出かけスポット
  • 天神地下街
  • 福岡PayPayドーム

各スポットについて紹介していきます。

天神地下街

天神地下街は、福岡市中央区にある九州最大の地下街です。

天神駅や天神南駅に直結しており、全長約590mの通りに、約150店舗のお店が営業しております。

地下街なので、雨の日でも天候を気にせずにショッピングやグルメを楽しむことができるのも便利です。

また、西鉄福岡「天神駅」や西鉄天神バスセンターにも通じており、交通アクセスにも優れております。

天神地下街には、ファッション、グルメ、雑貨など、さまざまなジャンルの店舗が揃っており、ショッピング、グルメなど、さまざまな目的で利用することができます。

特に、博多名物のラーメンや屋台も多く出店しており、福岡ならではのグルメを楽しむことができます。

天神地下街は、19世紀ヨーロッパの街並みをイメージしたデザインが施されています。石畳の床や唐草模様の天井など、落ち着いた雰囲気も魅力の一つです。

このように、天神地下街は、アクセスしやすく、さまざまなジャンルの店舗があるので、人気のあるお出かけスポットです。

福岡PayPayドーム

福岡PayPayドームは、福岡市中央区にあるプロ野球の福岡ソフトバンクホークスの本拠地球場です。

また、コンサートや展示会など、さまざまなイベントにも利用されています。

そのため、スポーツ観戦やコンサート、文化体験など、さまざまな楽しみ方ができます。

福岡PayPayドームは、福岡市の中心部に位置してるので、中央区に住んでいる方は徒歩や自転車で行くことも可能です。

また、周辺にはショッピングセンターや遊園地など、さまざまな施設があるので、一日中楽しむことができます。

このように、福岡PayPayドームはスポーツ観戦以外でも楽しめる施設があるので家族でのお出かけにおすすめです。

まとめ

福岡市中央区は、福岡県の中心市街地であり、交通アクセスや商業施設、飲食店などが充実しているため、住みやすい街として人気があります。

また、他の都市に比べて犯罪件数も少ないので、安心して暮らすことができます。

ただし、犯罪発生件数は、大阪市中央区と比較すると少ないものの、一定数発生していることには注意が必要です。

防犯対策をしっかりと行い、犯罪に巻き込まれないようにすることが大切になります。

福岡市中央区が住みやすい理由は以下の通りです。

福岡市中央区が住みやすいといわれる理由
  • 都会なのに自然を感じることができる
  • 博多や天神に好アクセス
  • 商業施設や飲食店が多い

また、福岡市中央区には、天神地下街や福岡PayPayドームなどの人気スポットもあり、住んでいる人も観光客の方も楽しめる街です。

福岡でマンションの購入を検討している方は、えんホールディングスへぜひご相談ください。

資産価値が高い物件探しからご提案までトータルサポートいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次